アンダーン(UNDONE)アーバン(URBAN)の評価評判、特徴についてまとめてみた!

アーバン(URBAN)は、アンダーン(UNDONE)の中で最も人気のあるコレクションです。

アーバンはケースサイズ約40mmのクロノグラフで、主に男性をターゲットにしています。

女性向けにはアーバンとは別に、ケースサイズが34mmの「アーバン34」というコレクションがあります。

この記事では、主に男性向けのアーバンの評価評判、特徴について詳しくお伝えしていきます。

T.A.
個人的にやや気になる点についても、ありのままに書いているので、ぜひ最後までチェックしてください。

⇒アンダーン(UNDONE)の公式サイトはこちら

アーバン(URBAN)の4つの特徴

アンダーン UNDONE アーバン URBAN 評価 評判 特徴 メンズ クロノグラフ

  • まるでヴィンテージウォッチのようなこなれた雰囲気
  • デザインや色のバリエーションが豊富
  • SEIKOの「メカクォーツ」を搭載したクロノグラフ
  • ケースには美しい輝きを放つ316Lステンレスを使用

T.A.
アーバンの主な特徴は上の4つ。
以下にそれぞれの特徴について、詳しく解説していきます。

まるでヴィンテージウォッチのようなこなれた雰囲気

アーバンのデザインは、1950~1960年代のヴィンテージウォッチがモチーフ。

丸みを帯びたドーム型風防が、何とも言えない味わいを醸し出しています。

ダイアルやストラップには経年変化を思わせるヴィンテージ加工が施され、新品であるにも関わらず手軽に当時の雰囲気を愉しむことができます。

タキメーターやストップウォッチ機能により、実際に距離や速度を計測することも可能。

デザイン性だけでなく、実用時計としての側面も持ち合わせています。

デザインや色のバリエーションが豊富

アーバンには「URBAN VINTAGE」「URBAN TROPICAL」「URBAN TYPE20」「URBAN MYSTIQUE」の4種類のコレクションがあります。

アーバンは、既製品モデルだけでもデザイン違い、ダイアルの色違い、ストラップの色違いなどバリエーションが豊富。

さらに、それらをベースにして、針やベゼルの種類を変えたり、ダイアルやケース裏に文字を入れたり、思い思いにカスタマイズを楽しむことも可能。

カスタマイズのパターンは、なんと1億通り以上にも及びます(アーバンを含む全てのアンダーンの時計を対象にした場合)。

カスタマイズの納期は、注文から最短で10~14営業日前後となっています(但し、支払方法によっては審査があったり、繁忙期には納期が遅れたりすることもあるので、この限りではありません)。

SEIKOの「メカクォーツ」を搭載したクロノグラフ

アーバンは、セイコーマニュファクチャリング社製の「VKシリーズ」というメカクォーツクロノを搭載しています。

メカクォーツクロノとは、クォーツでありながらクロノグラフ秒針が機械式のように小刻みに動き、瞬時のゼロリセット機構を備えているのが特徴。

スタート・ストップボタンを押す際の「カチッ」という感覚も、まるで機械式のよう。

リセットボタンを押せば、クロノグラフの各針は瞬時にゼロリセットされ、これも一般的なクォーツクロノグラフにはない特徴といえます。

アーバンの既製品モデルは、ケースがプレートで覆われているため、メカクォーツクロノを眺めることはできません。

しかし、カスタマイズではシースルーバックを選ぶことによって、メカクォーツクロノを眺めることが可能になります。

ケースには美しい輝きを放つ316Lステンレスを使用

アーバンのケースの素材は、高級時計によく使用されている316Lステンレスです。

316Lステンレスは医療用メスにも使用されており、変色や傷に強い性質を持っています。

そのため、末永く美しい輝きを保つことが期待できます。

アーバン(URBAN)の評価や評判は?

アンダーン UNDONE アーバン URBAN 評価 評判 特徴 メンズ クロノグラフ


ツイッターの他にインスタグラムもチェックしたところ、アーバン愛用者はカスタマイズしている人が多いようです。

どんな時計にしようか、あれこれシミュレーションするだけでも楽しそうですね。

T.A.
「コスパがいい」や「デザインがいい」といった内容の口コミも複数ありました。

アーバン(URBAN)の既製品モデルを紹介

アンダーン UNDONE アーバン URBAN 評価 評判 特徴 メンズ クロノグラフ

  • URBAN VINTAGE
  • URBAN TROPICAL
  • URBAN TYPE20
  • URBAN MYSTIQUE

T.A.
アーバンの既製品モデルは上の4種類。
以下に、そのラインナップとスペックをまとめてみました。

URBAN VINTAGE

アンダーン UNDONE アーバン URBAN 評価 評判 特徴 メンズ クロノグラフ
出典:https://undone.co.jp

URBAN VINTAGEは、1960年代のヴィンテージウォッチにインスパイアされたアーバンには欠かせないコレクションです。

インデックスはアラビア数字と、バーインデックスのタイプの2種類があります。

サブダイアルは、どれも縦に2つ並んでいるのが特徴です。

価格は「VINTAGE PATINATED KILLY」が37,400円(税込)。

それ以外のモデルは、35,400円(税込)です。

URBAN VINTAGE のラインナップ

品名 ダイアルカラー ストラップ
URBAN VINTAGE KILLY アイボリー ライトグレーのカーフ
URBAN VINTAGE NEWMAN アイボリー×ブラック ブラックのカーフ
URBAN VINTAGE NAVI ブラック ブラックのアリゲーター
URBAN VINTAGE SPEEDY ブラック ブラックのカーフ
URBAN MODERN BLUE ブルー ブルーのコーデュラ
URBAN MODERN WHITE ホワイト ホワイトのコーデュラ
URBAN MODERN BLACK ブラック ブラックのコーデュラ
MODERN GREEN グリーン グリーンのコーデュラ
MODERN ORANGE オレンジ オレンジのコーデュラ
VINTAGE PATINATED KILLY アイボリー ヴィンテージブラウンのカーフ

URBAN VINTAGE のスペック

材質 316Lステンレス(ケース)/ドーム型K1強化ガラス(風防)
ケースサイズ 40mm(幅)/12mm(厚さ)
ケース重量 46g
ムーブメント TMI VK61(SEIKO Manufacturing H.K. Limited)
駆動方法 クォーツ式
時刻精度 平均月差 ±20(常温時)
防水性能 30m/3ATM (生活防水)
ベルト幅 20mm
腕周り 14~19cm

⇒アンダーン(UNDONE)の公式サイトはこちら

URBAN TROPICAL

アンダーン UNDONE アーバン URBAN 評価 評判 特徴 メンズ クロノグラフ
出典:https://undone.co.jp

URBAN TROPICALは、1960年代のヴィンテージウォッチをモチーフにしたスポーツベゼルと横目のクロノグラフ。

レコード加工が施されたタキメーター付きスポーツベゼルと、クロノグラフ機能を使用して速さを測ることができます。

ラインナップは、劣化の度合いが異なる2種類のブラウンのダイアルと、変色前のオリジナルな姿を再現したブラックのダイアルの3つがあります。

価格は全て35,400円(税込)です。

URBAN TROPICAL のラインナップ

品名 ダイアルカラー ストラップ
TROPICAL AMAZON ブラック ブラックのラリー
TROPICAL SAHARA ブラウン マッドブラウンのラリー
TROPICAL CARIBBEAN ブラウン チョコブラウンのラリー

URBAN TROPICAL のスペック

材質 316Lステンレス(ケース)/ドーム型K1強化ガラス(風防)
ケースサイズ 41.8mm(幅)/13.5mm(厚さ)
ケース重量 46g
ムーブメント TMI VK64(SEIKO Manufacturing H.K. Limited)
駆動方法 クォーツ式
時刻精度 平均月差 ±20(常温時)
防水性能 30m/3ATM (生活防水)
ベルト幅 20mm
腕周り 14~19cm

⇒アンダーン(UNDONE)の公式サイトはこちら

URBAN TYPE20

アンダーン UNDONE アーバン URBAN 評価 評判 特徴 メンズ クロノグラフ
出典:https://undone.co.jp

TYPE20は、1950年代にフランス空軍や海軍航空クルーのために航空機器の代わりとして作られた時計。

そんな歴史ある時計をモダンにアレンジし、さらにカスタマイズという「アンダーンらしさ」をプラスしたのが、URBAN TYPE20です。

コインエッジベゼルやターバン型のリューズが、デザインのアクセントとして印象的です。

価格は全て35,400円(税込)です。

URBAN TYPE20 のラインナップ

品名 ダイアルカラー ストラップ
URBAN TYPE 20 CLASSIC ブラック サンドのカーフ
URBAN TYPE 20 PANDA ホワイト×ブラック グレーのカーフ
URBAN TYPE 20 SPECIAL EDITION ブラック×ホワイト ブラックのコーデュラ
URBAN TYPE 20 WHITE ホワイト グレーのカーフ
URBAN TYPE 20 BEIGE シルバー ベージュのフルグレインのブレイデッドレザー
URBAN TYPE 20 BLACK シルバー ブラックのフルグレインのブレイデッドレザー
URBAN TYPE 20 NAVY シルバー ネイビーのフルグレインのブレイデッドレザー
URBAN TYPE 20 KHAKI シルバー カーキのフルグレインのブレイデッドレザー
URBAN TYPE 20 SANADA KHAKI シルバー カーキの真田紐×フルグレイン
URBAN TYPE 20 SANADA NAVY シルバー ネイビーの真田紐×フルグレイン

URBAN TYPE20 のスペック

材質 316Lステンレス(ケース)/ドーム型K1強化ガラス(風防)
ケースサイズ 41.5mm(幅)/12.5mm(厚さ)
ケース重量 46g
ムーブメント TMI VK64(SEIKO Manufacturing H.K. Limited)
駆動方法 クォーツ式
時刻精度 平均月差 ±20(常温時)
防水性能 30m/3ATM (生活防水)
ベルト幅 20mm
腕周り 14~19cm

⇒アンダーン(UNDONE)の公式サイトはこちら

URBAN MYSTIQUE

アンダーン UNDONE アーバン URBAN 評価 評判 特徴 メンズ クロノグラフ
出典:https://undone.co.jp

URBAN MYSTIQUEは、カラフルでグラデーションがかかったダイアルが一際目を引くコレクションです。

クラシック且つシックなデザインは、ビジネスシーンや普段よりも少し上品なファッションを心がけたい時には最適。

ケースのカラーは、シルバーとゴールドが用意されています。

価格は全て39,960円(税込)です。

URBAN MYSTIQUE のラインナップ

品名 ダイアルカラー ストラップ
MYSTIQUE ECLIPSE(シルバーケース) グレーのグラデーション グレーのアリゲーター
MYSTIQUE MERCURY(シルバーケース) ブルーのグラデーション ブルーのアリゲーター
MYSTIQUE NEPTUNE(シルバーケース) グリーンのグラデーション ブラウンのアリゲーター
MYSTIQUE MARS(シルバーケース) レッドのグラデーション レッドのアリゲーター
MYSTIQUE ECLIPSE(ゴールドケース) グレーのグラデーション グレーのアリゲーター
MYSTIQUE MERCURY(ゴールドケース) ブルーのグラデーション ブルーのアリゲーター
MYSTIQUE NEPTUNE(ゴールドケース) グリーンのグラデーション グレーのアリゲーター
MYSTIQUE MARS(ゴールドケース) レッドのグラデーション レッドのアリゲーター

URBAN MYSTIQUE のスペック

材質 316Lステンレス(ケース)/ドーム型K1強化ガラス(風防)
ケースサイズ 40mm(幅)/12mm(厚さ)
ケース重量 46g
ムーブメント TMI VK61(SEIKO Manufacturing H.K. Limited)
駆動方法 クォーツ式
時刻精度 平均月差 ±20(常温時)
防水性能 30m/3ATM (生活防水)
ベルト幅 20mm
腕周り 14~19cm

⇒アンダーン(UNDONE)の公式サイトはこちら

アーバン(URBAN)に不満があるとしたら

アンダーン UNDONE アーバン URBAN 評価 評判 特徴 メンズ クロノグラフ

  • 通常使用でも風防に傷が付く可能性がある
  • 防水性能がやや物足りない
  • ストラップにステンレス製のベルトが存在しない

T.A.
アーバンに対して不満があるとしたら、個人的にやや気になったのは上の3つ。
どういうことか、以下に解説していきます。

通常使用でも風防に傷が付く可能性がある

一般的に高級時計の風防にはサファイアクリスタルが使われており、サファイアクリスタルは通常使用ではまず傷が付かないほどに硬いことで知られています。

また、アンダーンの他のコレクションには、サファイアクリスタルが使われている時計もあります。

しかし、アーバンに使われているのは、ドーム型K1強化ガラスです。

K1強化ガラスは、文字通りガラスを加工によって強化したものですが、耐傷性という点においてはサファイアクリスタルには遠く及びません。

そのため、使用に際しては風防に多少の傷が付くことは覚悟し、その傷も「味」として愉しむくらいの気持ちでいたほうが良いかもしれません。

防水性能がやや物足りない

アンダーンの他のコレクションには、200m防水、100m防水、50m防水などの時計もあります。

それに対して、アーバンの防水性能は、30m/3ATM (生活防水)です。

30m防水は決して高い防水性能とはいえないので、できるだけ水に濡らさないように注意が必要です。

とはいえ、汗を掻いたり、手洗いの際に少し水しぶきがかかったりする程度なら、それほど気にする必要はないでしょう。

ストラップにステンレス製のベルトが存在しない

時計のストラップとして最も耐久性に優れ、メンテナンスもしやすいのはご存知の通りステンレスです。

しかし、アーバンには既製品モデルにも、カスタマイズをする場合にも、ステンレス製ベルトという選択肢がありません。

一番使い勝手のいいステンレス製ベルトがないのは、少々残念と言わざるを得ません。

ただ、アーバンのストラップとして用意されているのは、既製品モデルであれば、カーフ、アリゲーター、コーデュラなど実に多彩。

カスタマイズする場合はさらに、MN(フランス海軍)、パーロン、デニムなど、選べるストラップの種類はもっと大きく広がります。

この記事のまとめ

アンダーン UNDONE アーバン URBAN 評価 評判 特徴 メンズ クロノグラフ
敢えて気になる点も書いてみましたが、アーバンにはデザイン性やバリエーションの豊富さなど、それらを遥かに凌ぐ魅力があるといっても良いのではないでしょうか。

魅力といえば、アーバンのストラップの種類はとても豊富で、ストラップのみを後から購入することもできます。

しかも、ストラップの大半が「クイックリリース」と呼ばれる、工具を一切使わずにワンタッチで交換ができる仕組みになっています。

そのため、消耗によって交換が必要な時も、付け替えを楽しみたいときも、自分で簡単に作業できます。

また、「UNDONE JAPAN」の正規品については、購入後1年間の保証が付いていたり、保証期間終了後も有料で修理や部品交換などのサービスが受けられるなど、安心して使用できる環境が整っています。

アーバンの他にも、アンダーンのコレクションは魅力的なものばかりです。

アーバン以外のコレクション コレクションの特徴
URBAN34 クォーツのクロノグラフ/ケースサイズ34mm(女性向け)
BASECAMP 機械式の三針ヴィンテージ&ミリタリー風ウォッチ/男性向け
AQUA 機械式の三針ダイバーズウォッチ/男性向け
AERO 機械式の三針パイロットウォッチ/男性向け
TERRA 機械式の三針パイロットウォッチ/ケースサイズ37mm(ユニセックス)
Stellar クォーツのクロノグラフ/ケースサイズ40mm(男性向け)と34mm(女性向け)

T.A.
機械式が好みであれば、アンダーンはその選択肢も豊富です。
機械式でも価格は3万円台~とリーズナブルなので、他のコレクションもチェックしてみてはいかがでしょうか。

⇒アンダーン(UNDONE)の公式サイトはこちら

【修理】と【買取】を依頼する前に読みたい記事
人気の時計ブログはこちら
#SHARE

T.A.
この記事がいいなと思ったら、ぜひシェアをお願いします!
おすすめの記事