カリトケ(KARITOKE)を利用する前に知っておきたい10コの重要な注意点とは?

「カリトケ(KARITOKE)」はレンタルする商品(時計)が高額なだけに、利用する上でのルールがしっかりと決められています。

だからこそ、安心して利用できるのは、カリトケの魅力の1つと言ってもいいかもしれません。

ただ、誰でも無条件に利用できるわけではありませんし、場合によってはルールを知らないと後で大きなトラブルを引き起こしてしまう可能性も否定できません。

T.A.
そのため、実際にカリトケを利用している私が、カリトケを利用する前に知っておきたい特に重要なことをわかりやすくお伝えします。
カリトケの会員登録の申請を行う前に、ぜひ一度目を通してみてください。

\初めての方限定/
2022.5.31まで
今なら無料会員登録で3ヶ月半額

カリトケを利用する前に知っておきたい注意点

カリトケ KARITOKE

  • 利用するのに年齢制限がある
  • 利用する前に本人確認と審査がある
  • 本人以外が時計を使用することはできない
  • 数日など短期間の利用を目的としたプランは無い
  • 支払方法はクレジットカードしかない
  • 紛失・盗難の場合、弁償しなければならない
  • レンタル中の時計の売却・質入れは法律で禁止されている
  • 時計の改造や裏蓋開封はNG
  • 退会したらポイントは全て消滅してしまう
  • 購入した時計は返品・返金・交換ができない

T.A.
特に重要な注意点は上の10コです。
以下に、それぞれについて解説していきます。

利用するのに年齢制限がある

18歳未満の方はカリトケを利用できません。

また、未成年者は親権者の同意が必要になります。

さらに、5つある料金プランのうち、最高級の「executive(月額税込21,780円~32,780円)」と2番目に高い「luxury(月額税込16,280円)」の2プランについては、原則26歳以上でなければ利用できません。

利用する前に本人確認と審査がある

カリトケでは事前に本人確認と審査があり、それらに通らなければ時計を借りることができません。

また、本人確認書類と在籍確認書類も用意する必要があります。

※在籍確認書類は、standard/premium/luxury/executiveのいずれかのプランを利用する場合に必要

審査にかかる日数は、通常2~3営業日です。

書類に不備などがあれば、もう少し時間がかかることも。

そのため、例えば結婚式のために時計を借りたいなど、日にちが決まっている場合は、ある程度時間に余裕を持って会員登録の申請を行うようにしましょう。

本人以外が時計を使用することはできない

カリトケで借りた時計は、本人以外が使用することはできません。

また、本人以外の人に時計を貸したり渡したりすることも、利用規約で禁止されています。

数日など短期間の利用を目的としたプランは無い

カリトケは月額制のサービスなので、料金プランも月額料金のみの設定になっています。

仮に1日だけ利用したい場合でも、月額料金を支払う以外に方法はありません。

そのため、せっかく利用するなら、1ヶ月間思う存分憧れの時計を楽しんでみてはいかがでしょうか。

支払方法はクレジットカードしかない

クレジットカードが無ければ、カリトケを利用できません。

現在のところ、支払方法はクレジットカードのみになっています。

  • VISA
  • Master Card
  • JCB
  • AMERICAN EXPRESS
  • Diners Club

利用可能なクレジットカード会社は、上記の5社です。

紛失・盗難の場合、弁償しなければならない

紛失したり、盗難にあったりした場合は、同等物の購入費用を利用者が負担しなければなりません。

また、落下、強い衝撃による打痕、リューズ等の部品の欠落などが生じた場合も、その修復費用や部品代を利用者が負担することになっています。

ただ、カリトケには「安心キズ保証」というサービスがあって、以下に該当する事象については保証の範囲内になっています。

通常使用による軽微な擦りキズ・打痕傷・ガラス傷
ムーヴ内部の不良による故障
クオーツ時計の電池交換
革/ラバーベルトの破損/汚損
出典:KARITOKE

安心キズ保証の費用は月額料金に含まれているので、別途申し込みなどは必要ありません。

T.A.
安心キズ保証があるといっても、時計は丁寧に扱うことを心がけましょう。

レンタル中の時計の売却・質入れは法律で禁止されている

レンタル中の時計を質入れしたり売却したりする行為は、カリトケがどうこうの話ではなく、法律で禁止されていることです。

そのような行為は、横領罪(刑法252条)または詐欺罪(246条)として、5年または10年以下の懲役となる可能性があります。

尚、決してあってはならないことですが、仮に時計が質屋や買取業者などに持ち込まれた場合は、カリトケに連絡が入るよう対策が施されています。

カリトケは各時計のシリアルナンバーを管理しています。

また、質屋や買取業者は持ち込まれた時計のシリアルナンバーから、カリトケの時計かどうかを調べられるようになっています。

時計の改造や裏蓋開封はNG

以下の行為は、利用者が行うと時計の傷や故障の原因になるので止めておきましょう。

  • 改造
  • 裏蓋の開封
  • ベルトのサイズ調整

これらによって、万一時計に不具合が生じた場合は、その修理費用や買替代金を請求される場合があります。

時計の使用に際して何か気になることがあれば、自分で対応するのではなく、カリトケに一報を入れるようにしましょう。

退会したらポイントは全て消滅してしまう

これは利用してからの話ですが、月額料金の割引に使えるポイントは、退会した時点で全て消滅してしまいます。

カリトケでは時計を返却した後に、当面の間利用する予定がない場合は、退会ではなく休止にすることもできます。

休止期間中は料金がかかりませんし、好きなタイミングで再開することもできます。

また、ポイントに有効期限はなく、再開した時点で保有していたポイントも使えるようになります。

そのため、退会はよく考えた上で、今後一切利用するつもりがない場合のみにしたほうが良いでしょう。

購入した時計は返品・返金・交換ができない

カリトケには、レンタルしてからそのまま購入できる時計もあります。

以下の通り、購入の場合はレンタルと違って支払方法に複数の選択肢があります。

  • 銀行振込(一括)
  • クレジットカード(一括、ボーナス一括、分割)
  • ショッピングローン(分割)

但し、購入後はキャンセル、返品、返金、交換ができないので、その点には注意しましょう。

最後に

カリトケ KARITOKE
特に重要な10コの注意点の中には、18歳未満の方は利用できないなど、利用資格に関するものもありました。

利用資格を満たしていない場合は、残念ですがカリトケは利用できません。

しかし、その他の注意点については、予め全て理解さえ出来ていれば、あとは思う存分カリトケのサービスを楽しむことができるでしょう。

尚、他の細かな注意点については、カリトケの公式サイトのQ&Aに詳しく書かれているので、気になる場合はあわせてチェックしてみましょう。

会員登録については、今すぐ下のボタンから申請が可能です。

\初めての方限定/
2022.5.31まで
今なら無料会員登録で3ヶ月半額

人気の時計ブログはこちら
#SHARE

T.A.
この記事がいいなと思ったら、ぜひシェアをお願いします!
おすすめの記事