RADO(ラドー)の正規修理受付窓口とオーバーホール料金について解説

ラドーの時計の修理やオーバーホールを正規カスタマーサービスに依頼する方法をまとめました。

オーバーホール料金についても、一覧にしてご紹介します。

T.A.
ゴールデンホースやダイヤマスター他、ラドーの時計のメンテナンスをご検討の際は、ぜひ最後までチェックしてみてください。

RADO(ラドー)の正規修理受付窓口

ラドー RADO 修理 オーバーホール 安い おすすめ 料金 費用 値段
ラドーの正規カスタマーサービスに、修理やオーバーホールを依頼する方法は次の3つです。

  • 全国5ヶ所にあるサービスセンターに持ち込む
  • 近隣の正規販売店に持ち込む
  • ピックサップサービスを利用する

T.A.
以下に、1つずつ詳しく解説します。

全国5ヶ所にあるサービスセンターに持ち込む

ラドーはオメガ、ロンジン、ティソなどと同じ「スウォッチグループ」の一ブランドです。

スウォッチグループは、全国5ヶ所に指定のサービスセンターを持っていて、ラドーの時計もそれらに持ち込みで修理やオーバーホールを依頼できます。

  • 【北海道】札幌時計サービスセンター
  • 【東京】東京カスタマーサービス
  • 【名古屋】中部時計サービスセンター
  • 【大阪】大阪カスタマーサービス
  • 【福岡】スイス時計サービスセンター

T.A.
近くにサービスセンターがあれば、そちらを利用するのがスムーズです。
【北海道】札幌時計サービスセンター
所在地 北海道札幌市中央区南1条西3-8 札石ビル5F
営業時間 9:30~18:00
定休日 土曜・日曜・祝日
駐車場 なし ※近隣に有料パーキングあり
アクセス ■札幌市営地下鉄南北線・東西線・東豊線「大通駅」17番出口より徒歩1分
【東京】東京カスタマーサービス
所在地 東京都中央区銀座7-9-18 ニコラス・G・ハイエックセンター7F
営業時間 11:00~20:00(日曜・祝日は19:00まで)
定休日 年末年始
駐車場 なし ※近隣に有料駐車場あり
アクセス ■東京メトロ銀座線・丸ノ内線・日比谷線「銀座駅」より徒歩4分
■都営地下鉄浅草線・東京メトロ日比谷線「東銀座駅」より徒歩5分
■JR・地下鉄「新橋駅」より徒歩7分
【名古屋】中部時計サービスセンター
所在地 愛知県名古屋市中区栄5-4-6
営業時間 9:30~18:00(受付は17:00まで)
定休日 日曜・祝日
駐車場 なし ※近隣に有料パーキングあり
アクセス ■名古屋市営地下鉄名城線「矢場町駅」より徒歩7分
■名古屋市営地下鉄名城線・東山線「栄駅」より徒歩7分
■名鉄瀬戸線「栄町駅」より徒歩11分
【大阪】大阪カスタマーサービス
所在地 大阪市中央区南船場3-11-18 郵政福祉心斎橋ビル1F(オメガブティック心斎橋 北側隣り)
営業時間 11:00~20:00(日曜・祝日は19:00まで)
定休日 年末年始
駐車場 なし ※近隣に有料駐車場あり
アクセス ■地下鉄御堂筋線・長堀鶴見緑地線「心斎橋駅」より徒歩2分
■地下鉄四ツ橋線「四ツ橋駅」より徒歩7分
【福岡】スイス時計サービスセンター
所在地 福岡市中央区天神3-14-31 天神リンデンビル4F
営業時間 9:30~18:00
定休日 土曜・日曜・祝日
駐車場 なし ※近隣に有料パーキングあり
アクセス ■福岡市地下鉄空港線「天神駅」より徒歩7分
■西鉄天神大牟田線「西鉄福岡(天神)駅」より徒歩8分

近隣の正規販売店に持ち込む

近くに正規販売店があれば、そちらを窓口にしても勿論OKです。

ただ、店舗によっては「自店で購入した時計のみ対応可」というところもあるかもしれません。

対応可でも取次手数料がかかる可能性もあるので、念のため時計を持ち込む前に電話などで確認しておきましょう。

正規販売店の電話番号や場所は、ラドー公式サイトのストアロケーターから検索できます。

ピックサップサービスを利用する

サービスセンターや正規販売店への持ち込みが難しい方のために、スウォッチグループには郵送でメンテナンスを依頼できるピックアップサービスが用意されています。

ピックアップサービスは、ネットで簡単に申し込みできます。

ピックアプサービスに申し込むと、時計の輸送に適した梱包箱が1週間以内にユーザーの元に届けられます。

ユーザーはその梱包箱に時計と保証書を入れて送るだけなので、とても手軽です。

保証書は、時計が保証期間内の場合のみ同梱すればOK。梱包代と往復送料は無料です。

ピックアップサービスは国内正規品はもちろん、並行輸入品、中古品、海外で購入した製品、保証書が無い製品でも利用できます。

ただ、見積り後キャンセルの場合は、時計返送時の送料として1,100円(税込)がかかります。

⇒ピックアップサービスの詳細はこちら

T.A.
保証書以外の付属品は送る必要がありません。
というよりも、付属品は破損や紛失に繋がるリスクしかないので、送ってはいけないことになっています。

RADO(ラドー)には並行差別がない

ラドー RADO 修理 オーバーホール 安い おすすめ 料金 費用 値段

並行輸入品でもピックアプサービスを利用できるように、ラドーの正規カスタマーサービスには並行差別がありません。

これについてもオメガ、ロンジン、ティソなどと同じ。要はスウォッチグループの全ブランドにおいて、並行差別は存在しません。

以下のいずれに該当する時計でも、ラドーの正規カスタマーサービスで同じサービスを同じ料金で受けることができます。

  • 国内正規品
  • 並行輸入品
  • 中古品
  • 海外で購入した製品
  • 保証書が無い製品

T.A.
1点だけ注意したいのは、保証期間内に不具合が生じた場合に、保証書が無い製品だけは有償での対応になってしまうということです。

RADO(ラドー)の正規オーバーホール料金

ラドー RADO 修理 オーバーホール 安い おすすめ 料金 費用 値段

「コンプリートメンテナンスサービス」の料金表(税込)
キャリバー
カテゴリー
仕様 ストラップモデル
ブレスレットモデル
1 現行キャリバー メカニカル 35,200円
クォーツ 29,700円
2 クロノグラフ メカニカル 49,500円
クォーツ 44,000円
3 特殊、限定、旧モデル 見積り

表は横にスクロールできます
出典:ラドー(Rado)正規 時計修理|THE SWATCH GROUP(JAPAN)

上記は、ラドーの「コンプリートメンテナンスサービス」の料金です。

ラドーの正規カスタマーサービスでは、オーバーホールのことをコンプリートメンテナンスサービスと呼んでいます。

上記は目安で、実際の料金は時計を預けた後に技術者が診断を行ってから確定します。

文字盤、針、ケース等の交換や修理が必要な場合は、別途料金がかかります。ケース仕上げをオリジナル仕様で行う場合も同様です。

ちなみに、ラドーの正規カスタマーサービスには、オーバーホールとは別に部分的なメンテナンスのみを行う「ベーシックパーシャルサービス」も用意されています。

「ベーシックパーシャルサービス」の料金表(税込)
キャリバー
カテゴリー
仕様 ストラップモデル
ブレスレットモデル
1 現行キャリバー メカニカル 35,200円
クォーツ 29,700円
2 クロノグラフ メカニカル 49,500円
クォーツ 44,000円
3 特殊、限定、旧モデル 見積り

表は横にスクロールできます
出典:ラドー(Rado)正規 時計修理|THE SWATCH GROUP(JAPAN)

キャリバーカテゴリー3の特殊、限定、旧モデルについては、コンプリートメンテナンスサービス、ベーシックパーシャルサービス共に、基本的に本国(スイス)にて見積りとサービスが行われます。

部品が無いなど、場合によってはサービスが受けられないこともあります。

RADO(ラドー)の正規カスタマーサービスの保証について

ラドー RADO 修理 オーバーホール 安い おすすめ 料金 費用 値段

ラドーの正規カスタマーサービスで有償のサービスを受けた時計には、サービス完了日から2年間の保証が付きます。

コンプリートメンテナンスサービスを受けた時計は精度不良に対して、パーシャルメンテナンスサービスを受けた時計は作業箇所がそれぞれ保証対象になります。

ただ、以下のような不具合については、保証期間内であっても有償でのサービスになってしまうので、日々の時計の取り扱いには十分注意したいところです。

  • 間違った使い方や不注意が原因の故障・損傷
  • 他者(正規カスタマーサービス以外)による修理、改造が原因の故障・損傷
  • 各種災害(暴風・地震・落雷・洪水など)が原因の故障・損傷
  • 使用に伴う外観上の変化(ケース・ガラス・金属ベルトの傷や変色など)
  • 磁気帯びや素材の腐食を起因とする故障・損傷

T.A.
電池とストラップは、保証の対象外になっています。

RADO(ラドー)の正規カスタマーサービスは見積もりが無料

ラドー RADO 修理 オーバーホール 安い おすすめ 料金 費用 値段

ラドーの正規カスタマーサービスに時計を預けて、診断や見積もりをしてもらうのに料金はかかりません。

見積もりは、時計がカスタマーサービスに到着してから通常であれば1週間程度で出てきます。

見積もりに納得がいかなければ、キャンセルは勿論できます。

T.A.
キャンセル料もかからないので、修理やオーバーホールをご検討中なら、気軽に見積もりを依頼してみてはいかがでしょうか。

※キャンセル後、配送での返却を希望する場合は、送料として1,100円(税込)の支払い(代金引換払い)が必要になります。

街の時計修理店におけるラドーのオーバーホール料金

ラドー RADO 修理 オーバーホール 安い おすすめ 料金 費用 値段
ラドーも他のブランドと同様に、正規カスタマーサービスよりも街の修理店にオーバーホールを依頼したほうが料金が安く、納期も早くなることがあります。

修理店のラドーのオーバーホール基本料金(相場)

時計の種類 オーバーホールのみ
クォーツ 22,000円
クォーツクロノグラフ 32,000円
自動巻き 28,000円
クロノグラフ 39,000円

修理店では研磨(新品仕上げ)は、オプションサービスになっていることが殆どです。

オーバーホールと研磨をセットで依頼する場合は、上記の金額にプラス1万円~1万5千円くらいを想定しておくと良いでしょう。

T.A.
料金の安さや納期の早さを重視するなら、あるいは「どうしても正規で」ということでなければ、修理店でのオーバーホールも検討してみてはいかがでしょうか。
正規カスタマーサービスでオーバーホールを断られた場合も、修理店なら対応できることがあります。
“最適で最高”の職人が見つかる【クラフトワーカーズ】

安心して任せられる修理店をお探しであれば、クラフトワーカーズの「まとめて見積もり」が便利でおすすめです。

まとめて見積もりは時計を送ったり、住所や電話番号を入力したりする必要がありません。

複数の修理店の職人に一括で見積もりを依頼でき、料金や納期の違いを簡単に比較できます。

さらに、クラフトワーカーズには、次の6つの特徴があります。

  • 担当する職人を選べる
  • メーカーやデパートよりも料金が安い
  • 最短で3週間と納期が早い
  • 時計修理技能士1級など、全ての職人が資格を持っている
  • 修理後1年間の保証が付くので安心
  • 見積もり・送料が無料

職人は全員、時計修理資格の保有者です。つまり、一定の技術以上を持ち合わせた職人だけが在籍しています。

未熟な技術者が修理やオーバーホールを行うことはありません。

メーカーよりも安い料金で優秀な職人によるメンテナンスが受けられ、修理後は1年間の保証が付きます。

職人を選ぶことができる仕組みは、時計修理業界ではクラフトワーカーズが初めてです。

不安や疑問に思うことがあれば、実際にメンテナンスを行う職人に直接聞くことができます。

職人とダイレクトにやり取りするため、事前に気になることは解決した上で、安心してメンテナンスを依頼できます。

クラフトワーカーズのまとめて見積もりはこちら
https://craftworkers.jp/bulk_quote_request/regist

クラフトワーカーズの口コミはこちら
https://craftworkers.jp/voices/all

人気の時計ブログはこちら
#SHARE

T.A.
この記事がいいなと思ったら、ぜひシェアをお願いします!
おすすめの記事